京都・伏見を感じる

・京都酒林会の限定商品『塩鯛』と『南山

京都酒林会とは伏見の2軒の農家、伏見・城陽の酒蔵、京都市内の3軒の酒屋からなる団体です。農家・酒蔵・酒屋が三位一体となって皆様にお酒や農産物、特別な体験を提供いたします。 京都でしか出せない味わいを求めて、農家・蔵元・酒販店の三位一体で取り組んだホンモノの地酒造りに取り掛かったのは25年前。京都の酒米<祝>を中心において、「田植え」「稲刈り」のイベントを体験します。そして、その酒米を使って蔵元が日本酒を造り、みんなでそのお酒を味わう。<HPより一部抜粋>

公式HP http://www.kyoto-sakabayashi.com/about.

にごり酒と古酒発祥の酒蔵「月の桂」の増田德兵衞商店、南山城地域唯一の酒蔵 城陽酒造が醸す至高の地酒。
その2本を特別にセットで販売いたします!

通常販売価格より10%OFF!

購入はコチラ