【京都酒林会】限定銘柄について

京都酒林会とは

 京都酒林会は伏見の2軒の農家、伏見・城陽の酒蔵、京都市内の3軒の酒屋からなる団体です。農家・酒蔵・酒屋が三位一体となって皆様にお酒や農産物、特別な体験を提供いたします。

京都のお酒の価値創造と地域の発展に貢献し、農家・酒屋・飲み手が三方良しになることを目指しています。

※酒屋=酒蔵と小売店のこと
※酒林会のいう京都のお酒とは、京都の酒蔵が京都の農家の造ったお米を使い、醸したお酒のことをいう

 

増田德兵衞商店 塩鯛 純米吟醸 生酒

増田德兵衞商店 塩鯛 山田錦 純米吟醸 生酒

城陽酒造 南山 特別純米 生酒

齊藤酒造 真向 純米吟醸 生酒

ブログに戻る